今週の高幡不動(07/30)アジサイのない風景

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

このところ何だか天気が安定しない。この写真ではどんより曇り空だけど、このあと青空が広がった・・・
高幡不動尊201107-3

今日は五重塔の近くにトラックが止まっていた。
高幡不動尊201107-4
五重塔のいろいろな装飾物などを下ろしてこのトラックに積んでいるようだ。
高幡不動尊201107-9
これは高いところにあったもの(名前はわからない・・・)。工事の間、どこかに保管するのだろう。
高幡不動尊201107-12
五重塔の先端に何も飾りがない状態。避雷針が見える

静かな境内、大日堂前ではひっそりとオニユリが咲いていた。
高幡不動尊201107-6

スイカズラ科のサンゴジュ(珊瑚樹)。少し前まで小さな白い花が咲いていたがもう実になっている。
高幡不動尊201107-5
赤い小さな実を珊瑚に見立てて、付いた名前だそうだ。こういう色あいの珊瑚を店頭に飾った沖縄の土産店を思い出す。でもいまは少なくなったんだろうな。

7月20日にアジサイのまり(花)切りが行われたので、もう境内や山の中でアジサイの花を見ることはできない。お地蔵さんの回りもこのようにすっきり。高幡不動尊201107-7
1ヶ月ほど前のここの様子。
高幡不動尊201107-2

アジサイの小径と呼ばれるこの場所も。
高幡不動尊201107-1
アジサイの花だけでなく、五重塔も工事用ネットで見ることができない。
高幡不動尊201107-8
ちょっと寂しい夏の風景

弁天池で1輪だけアジサイの花を見つけた
高幡不動尊201107-10
手が届かなかったり、見逃されたりしたアジサイの花をたまに見かけると、なんだかちょっと懐かしい気分。

セミの抜け殻、そういえばセミがたくさん鳴いている。
高幡不動尊201107-11
セミの鳴き声って、最初はセミがうるさく鳴いているなぁって思うけど、いつのまにか聞こえなくなる(意識しなくなる)のがすごく不思議。
夕方に行くとヒグラシが鳴いていて夏らしさ演出してくれる

今週の高幡不動Vol.177
(撮影 2011年7月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする