今週の高幡不動(12/14)落ち葉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

12月第2週目の週末。静かな高幡不動尊の様子。

冬晴れの境内。真冬の光景。 
高幡不動201412-2
 入口の仁王門付近の段差をなくすカバーが設置された。
高幡不動201412-11
これは年末年始に大勢の人が来て段差でつまずかないようにするために毎年設置される。
高幡不動201412-1
これが境内側。混雑すると足元なんか見えないからこのカバーはすごく大切。

五重塔の回りのモミジの様子。
高幡不動201412-9
秋の名残を少し残しつつも冬に向っていることがよくわかる光景。
高幡不動201412-6
境内や山の中の至るところに色づいた葉がたくさん落ちている。
高幡不動201412-4
落ち葉の季節だね。
高幡不動201412-5
でもこの落ち葉の掃除は大変。
高幡不動201412-8
ニコニコ地蔵さんも我々が見ていない時に掃除を手伝ってくれているんだろう。

高幡不動201412-3
太陽の南中高度が最も低くなる冬至(12月22日)が近づき木々の影が長い。

初冬の花、山茶花。
高幡不動201412-7

そしてこちらは弁天池で咲いていたカキツバタ。
高幡不動201412-10
9月、10月に咲いているのを見かけることはあるが、もう12月、狂い咲きにも程があるよね(笑)。

今週の高幡不動Vol.340
(撮影 2014年12月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする