昭和記念公園 Winter Vista Illumination 2015 (3)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

昨年12月に開催された昭和記念公園 Winter Vista Illumination 2015の様子。

開催期間は2015年12月5日から12月27日。 24,25日には冬の花火があがる。
昭和記念公園201512-1
もう終わっているけど(汗)

立川口を入ったところ。今年はメインオブジェにシャンパングラスタワーが復活。
昭和記念公園201512-11
高さ6m、約15,000個のグラスでつくられているそうだ。崩れないのかな?

上のシャンパングラスの裏側から見たカナールと大噴水のライトアップ。
昭和記念公園201512-2

シャンパングラスタワーの中心には塩ビの管が通っていて、トップから常に水が流れている。
昭和記念公園201512-10

カナールは木と水が輝くルネッサンスゾーンとなっている。
昭和記念公園201512-9

大噴水の奥のふれあい広場はあったかゾーンとなっていて、ケヤキのイルミネーションや光のトンネルがある。
昭和記念公園201512-4

これは動物たちのキャンプファイアー。
昭和記念公園201512-3

前の記事で、動物たちのキャンプファイアーのイメージがわからないと書いたが、
実は丘の上のイルミネーションが動物たちのキャンプファイアーだったようだ(汗)
昭和記念公園201512-5
これならば森の動物たちがキャンプファイアーを囲む様子であることがわかるね。

上からあったかゾーンを眺めたところ。
昭和記念公園201512-6
今年はなかなかいいイルミネーションだと思う。
昭和記念公園201512-8
ピントを外すとちょっと幻想的な光景に。

昭和記念公園(Vol.146)
(撮影 2015年12月19日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする