昭和記念公園 花の丘 シャーレポピー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

昭和記念公園の花の丘がシャーレポピーで真っ赤になっている。
昭和記念公園201605-1
これも毎年この時期恒例の眺め。

ホームページによるとシャーレポピーは180万本だそうだ。
昭和記念公園201605-3
確かに丘に赤いじゅうたんを敷いたような光景。
昭和記念公園201605-5
場所にもよるけど、それほど密に咲いているわけではない(笑)
昭和記念公園201605-7

丘の下から見上げた眺め。もう少し青空がほしいところ。
昭和記念公園201605-2
逆に丘の上から下を眺めたところ。パークトレインが通りかかったタイミングで。
昭和記念公園201605-8
この日は、ここからこれに乗って出口まで戻りたかったぐらいムシ暑かった。
昭和記念公園201605-4
歩くことを目的に昭和記念公園に来ているので、このパークトレインには今まで
乗ったことはない。だから、どうやって乗っていいのかよくわかっていない(笑)。

シャーレポピー、ケシ科は別名、ヒナゲジ、虞美人草。こちらが本名かも。
昭和記念公園201605-10
咲いている花で一番多い花はこの品種。

秋のコスモスと同じで風が吹くとゆらゆら揺れてしまって撮りずらい。
昭和記念公園201605-6
薄い紙で作られたように見える花びら。
昭和記念公園201605-9

私のヒナゲシのイメージはこの花。
昭和記念公園201605-11
丘の上、ひなげしの花で~ 
懐かしい歌を思い出す。あの頃は歌謡曲と呼んでいたよね。

 昭和記念公園(Vol.167)
(撮影 2016年5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする