WiiFitがやってきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

いつも品切れで、なかなか買えなかったWiiFitが先日やっと我が家に
やってきた

これまでの運動は散歩がメインだったので、雨が降ったりするとできなかった。Wiiのフレンドリーで楽しい画面を見ながら室内で運動ができるのはありがたい。

WiiFit-1WiiFit-2
右側写真の画面には家族4人分の自分の似顔絵をもとにしたアバターが立っているけど、この画面でそのまま何もしないでいると隣どうして話をしたり、勝手にヨガのポーズしたり始める。こういう遊び心がとても楽しい。

有酸素運動メニューにあるジョギングはトレーナーの後ろについて走る運動なんだけど、前を走るトレーナーはたまに後ろを振り向いて手を振ってくれる、それも思わず手を振り返さなければいけないぐらいの笑顔でね

ジョギングコースには周りには何人も同じようにジョギングしている人がいる。その人たちの顔はWiiチャンネルの似顔コンテストで見たり選んだりした顔なので、どこかで見たような顔の人。
実際にジョギングや散歩すると、いつもすれ違っていて顔だけ知っている人というのが何人かできるけど、まさにその状況になっているのがすごいと思う
ジョギングコースをゴールした時にすがすがしく手を振るもトレーニングを楽しく感じさせてくれる

実年齢と運動能力から「バランス年齢」が判定されるんだけど、その結果発表される時のドキドキした姿がこれまた楽しい

トレーニングした日々の運動時間は「運動貯金」として、また「からだ測定」された体重などが記録されてグラフやカレンダーで表示されるので、これを励みにして続けなくては、まさに「継続は力なり」だ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする