散歩写真(vol.44)秋の光景 橙緑青茶色

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

運動会の合間に、ちょっと抜け出して学校の回りを散歩した時に見つけた、近所の秋の光景

先日もアップした柿の木、だんだん橙色に色づいてきている。
でもみんな同じ具合ではなく、まだまだ緑色のもあって、同じ木でも色づき具合は色々(おやぢギャグではありません
近所の秋2008-1近所の秋2008-2

早く熟れちゃった柿は、もう鳥に突っつかれてしまっている、出る杭は打たれるの柿バージョン、熟れる柿は突っつかれる・・・かな
近所の秋2008-3近所の秋2008-4
柿はお腹を冷やすって言うけど、これを聞くと思い出すのが石田三成の逸話(NHK大河ドラマでもやってました)

処刑前に柿をすすめられた時、「柿は腹を冷やして体に悪いから」と言って食べなかった石田三成。それを聞いて「もうすぐに死ぬというのに体を気にしている時か」って笑われたら「大事を成すものは最後まであきらめないもの」と答えたそうだ

すごい逸話私ならば「いま柿なんか食べる気分ではない」って答えるかなそもそも処刑前に柿をすすめる方も変だし、それをあえて食べなかった方もなんだか・・・?って思う。さらにそれを笑う方も、そのあとのすごい答えも本当かぁ?って

まあ昔の話ってこんな感じで事実であるか否かは問題ではないんだけどね

ちなみに来年のNHK大河ドラマ「天地人」では小栗旬が石田三成役をするそうです。妻夫木君が演じる直江兼続が主人公ですからこのシーンはないかなぁ・・・

最後に、このところいつも写真を撮っているパンパスグラス
青色の空に茶色の花穂がすごく柔らかそう
近所の秋2008-5近所の秋2008-6
清々しい青空での運動会、気持ちよい1日だった

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする