箱根から道の駅「伊東マリンタウン」へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

4枚の写真をパノラマ写真ソフトで結合した箱根大観山からの展望、中央に富士山、その左手前に芦ノ湖が見える、絶景ポイント
箱根伊東0908-14

(下写真左)富士山と芦ノ湖のアップ。富士山の山頂にはやはり雪がほしい(下写真右)大観山(標高1011m)は湯河原町と箱根町の境にあって、富士山を好んで描いた横山大観にちなんで名付けられたそうだ
箱根伊東0908-2箱根伊東0908-1
ここにはTOYO TIRESターンパイクのドライブイン大観山があるが、TOYO TIRESターンパイクは昔は東急が開発・運営し長い間「箱根ターンパイク」と呼ばれていたが、2004年に東急が箱根ターンパイク株式会社に経営を譲渡し2007年にネーミングライツを東洋ゴム工業株式会社が取得して名称が「TOYO TIRESターンパイク」となった。でもやっぱり昔からなじみのある箱根ターンパイクと呼んでしまう。

海沿いの真鶴や熱海は混雑するので、我が家が伊豆に向かう場合はいつも、箱根から伊豆半島の背骨の部分を通る伊豆スカイラインを南下する。伊豆スカイラインは入り口で、どこまで行くかを先に告げて料金を払うので、どうやって行くか決めていない車がいたりすると時間がかかり入り口が渋滞する。昔からこの仕組みはなんとか改善してほしいよなぁと思っているけど、やっぱり変わってなかった・・・脇道があるからかな

もちろんここはETCなんかも使えない。真鶴道路熱海ビーチラインなど東京から伊豆方面に向かう有料道路はETCどころか昔からハイウェイカードも使えない道路が多い。県の道路公社や観光有料道路など管轄が違うから仕方ないんだろうけど、これも昔からなんとかしてほしいと思っていたが、変わってなかった。

(下写真左)海沿いの国道135号から道の駅「伊東マリンタウン」に入る
箱根伊東0908-13箱根伊東0908-10
(上写真右)伊東マリンタウンを山側から見たところ。この建物の中にたくさんのお土産店が並んでいる

(下写真左)伊東マリンタウンの海側には伊東サンライズマリーナというマリーナになっていてマリンタウンという名称らしい雰囲気になっている
箱根伊東0908-9箱根伊東0908-3
(上写真右)伊東マリンタウンを海側から見たところ。建物やカラーリングがなかなかいい感じ

(下写真左)建物の中はいっぱいだったんだけど、海側のテラス席が空いていたのでマリーナを見ながら昼食。生しらすと生桜エビがのった駿河丼。美味しいけどちょっと高すぎるような気もする・・・
箱根伊東0908-5箱根伊東0908-6
(上写真右)鯵タタキ丼、美味しかった。コストパフォーマンスはこちらの方が全然良い

(下写真左)あさぎりWEB日記のあさぎりさんのお店。すごく人気があって混雑していた
箱根伊東0908-11箱根伊東0908-12
(上写真右)混んでいて1度あきらめたんだけど、2回目に行って買ったソフトクリーム。バニラ、こけもも、抹茶を買ったけど、私は濃厚な味わいのバニラが美味しかったが、家族は甘さと酸味がほどよい感じのこけももの評判が良かった

(下写真左)マリーナを見ながらの足湯「あったまり~な」。全長43メートル、最大入浴人数は70名、関東最大級だそうだ。ちなみにここには、海が見える立ち寄り天然温泉「シーサイドスパ」もある。
箱根伊東0908-7箱根伊東0908-8
(上写真右)船具の浮き輪に「道の駅」と書かれているのもマリンタウンらしい

箱根伊東0908-4
日射しは強かったけど、海からの涼しい風が心地よい。真っ白な船体に濃いブルーが見た目には涼しげな光景だった

今週前半に夏休みをとって伊豆に行きました。その時の日記を何度かアップする予定です

ブラウザがFireFox3.5の場合、写真のコントラストが極端に強く表示されてしまう場合があります
すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする