今週の高幡不動Vol.112(03/13)河津桜が満開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

多摩地区としては2週間ぶりに天気がいい週末となった

特に催し物がない土曜日の高幡不動尊境内は、人も少なくてのんびりとした感じ。
高幡不動尊20100313-1

梅もそろそろ終わりの時期。雨や風が強い日もあったので、いつも楽しみにしている梅「思いのまま」がどうなっているかを確認
高幡不動尊20100313-8
よかった、まだしっかりと花が咲いている。梅は花期が長くていいね。

1本の枝から紅梅と白梅が咲いている様子もしっかりと撮ることができた
高幡不動尊20100313-9
ソメイヨシノを始めいろいろな花が咲き始めるので、「思いのまま」の写真をブログにアップするのはこの1枚が今年最後になるかもしれない

五重塔そばのミズキ科のサンシュもきれいに咲いている。このサンシュの木はかなり大きな木
高幡不動尊20100313-3
春黄金花(はるこがねばな)と呼ばれているだけあって青空に輝く感じ
高幡不動尊20100313-2
青空だと写真がきれいに撮れてうれしい

先日咲き始めた河津桜はもう満開やっと青空の下で写真を撮ることができた。

高幡不動尊20100313-4
河津桜はソメイヨシノよりも早咲で桃色が濃い。河津桜は大島桜と寒緋桜が自然交配したものとされ、その原木は静岡県の河津町にあって、樹齢約50年、樹高約10m、幹周約115cmなんだそうだ

ちなみに河津町観光協会のページをみると、3月10日現在もうこの原木は葉桜になっているようだ
河津桜と命名されたのは昭和49年(1974年)、思ったよりも最近なんだね

まさに春爛漫の華やかさ、桜はやっぱりきれいだね
高幡不動尊20100313-5
ここにメジロでも写っていてほしいけど、この時は全然鳥がいなかった

天気がいいとこういう逆光の写真も撮れる
高幡不動尊20100313-6

黄色いサンシュと淡紅色の河津桜のそろい踏み
高幡不動尊20100313-7
久しぶりに散歩していて気持ちがいい週末だった

(撮影 2010年3月13日)
ブログランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする