今週の高幡不動(1/19)今年最初のござれ市

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

天気は良いが冷たい風が強く吹いた1月19日(日曜日)の高幡不動尊の様子。

不動堂左奥の五重塔の幕が吹き上がっているのが見える。
高幡不動201401-1
境内では、「強風のため火の取り扱いに十分注意するように」というアナウンスが何度か流れていた。
空気が乾燥し強風が吹くこの状況ではちょっとした火の不始末が大変なことになるから、神経を使うのも無理もない。

早いものでもう1月の第3日曜日、今年最初のござれ市の開催日がやってきた。
高幡不動201401-9
お正月からずっと出ている露店とござれ市が一緒になってちょっと賑やかな感じ。
高幡不動201401-11
この場所はお正月の露店がちょっとカオス(斜めに複数列)に配置される場所、やっと通常の並びに戻った。

飲食ができる大きな露店が出ている場所に、この日はござれ市のお店が出されている。
高幡不動201401-2
たぶんこの露店は仕切りとトタン屋根を残しておいて、1月28日の初不動・だるま市に戻ってくるんだろうね。

ここはお正月の縁起物(干支)を集めたコーナーのようだ。
高幡不動201401-4
ここを射的のマトにしたら怒られるだろうね(汗)。 

これは売り物というより、倉庫に置いてあったタンスの引き出しをあけたら、古いレコードがゴチャゴチャ入ってましたって感じ。
高幡不動201401-3
赤い岩崎宏美の隣のシングルはジョー山中の「人間の証明」だよね、懐かしい。

これって売り物なの?値段は?という感じに並べられたお店があるところが、このござれ市らしい。 
高幡不動201401-5
強い風でシートが飛ばされたら、小物が飛び散って大変なことになりそう・・・

高幡不動201401-7
なんだか、奥のコーヒーカップの青色がすごく気になった。 

紅梅・白梅の絵。
高幡不動201401-10
よくある絵なんだけど、早くこういう光景を見ることができる季節になってくれるといいなぁと思いながら撮った。

これは水牛の頭蓋骨かな?
高幡不動201401-6
これを見てイーグルスの「呪われた夜(One Of These Nights)」のレコードジャケットを思い浮かべたんだけど、実際は全然違っていた(汗)
その全然違っているレコードジャケットは⇒ここを参照。

風が強くて天気が良くいのでこの日は富士山がよく見えた。
ここは高幡不動尊の山内でお地蔵さんのバックに富士山が見える数少ない(唯一かも)場所。
BlogPaint
見えるといっても木々の葉が完全に落ちてやっと見える(☆の場所)ぐらいなんだけどね。

高幡不動尊のおみくじは、昔ながらの出た番号を伝えて引き出しからおみくじを出してもらう方法なのでよく行列ができている。
高幡不動201401-12
でも、こういうおみくじの方が有り難みがあるんだよね。
そんなこといいながらも私はこの高幡不動尊でおみくじを引いた記憶が無い。子どもの頃は必ずおみくじを引いていたけど、いつの頃からかおみくじを引くことがなくなった。何故引かなくなったのか覚えていない(笑)。

 今週の高幡不動Vol.300  キリ番となった
(撮影 2014年1月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする