散歩道6月の花たち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

あっという間に7月も1/3が経過してしまったけど、6月の散歩道の花たち

オトギリソウ科のキンシバイ(金糸梅)。花の形が梅に似ていて色が黄色なことからとか、雄しべが金の糸のように見えるからついたとも言われている
散歩道の花201006-4(金糸梅)

同じくオトギリソウ科の未央柳(ビヨウヤナギ)、ちょっと金糸梅に似ている花。
散歩道の花201006-3(びょうやなぎ)

ちょっと横から撮ったマツバギク(松葉菊)。ハマミズナ科(あるいはツルナ科)なんだそうだが、マツバギクは良く見るけど、ハマミズナ科ってあまり聞いたことがない科だね。
散歩道の花201006-5(松葉菊)
実は私はこのマツバギクとマツバボタン(松葉牡丹)が頭の中で混同していた、学校の庭にたくさん咲いていた記憶があるのは、たぶんこっちだね
散歩道の花201006-13
マツバボタンはスベリヒナ科、この名前もあまり馴染みがないなぁ。まあ別に何科でもいいんだけどね

芝桜にも似た小さなかわいい花。
散歩道の花201006-8

このかわいい花はこの時期、散歩道でよく見かけるんだけど、名前はわからない・・・(7/11追記)幸さんのコメントをもとに調べてみると、カタバミ科のイモカタバミ(芋片喰)かもしれません、ありがとうございました
散歩道の花201006-10

同じくピンク系の花、マメ科のアカツメクサ(赤詰め草)。ムラサキツメクサとか赤クローバーとも呼ばれる。
散歩道の花201006-7
アップにしてみるとちょっとイメージが違う感じ。
散歩道の花201006-9
このアカツメクサ、ワールドカップで戦ったデンマークの国の花なんだそうだ。

この真っ赤な花なんでしょう、ゼラニュームかな。
散歩道の花201006-6

ラベンダーの仲間?いい色している、北海道で見てみたい。
散歩道の花201006-2

ここからは近所の畑。麦を見ると草原のイメージ
散歩道の花201006-1
キュウリの花
散歩道の花201006-11
これはナスの花
散歩道の花201006-14
そして、これがじゃがいもの花。花の黄色い部分がナスの花にすごく似ていると思ったらジャガイモってナス科だった、へぇ~知らなかった
散歩道の花201006-12
黄色い部分がバナナみたいだね

散歩写真(vol.141)
(撮影 2010年6月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする