高幡不動尊 菊まつり(2010)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

いまごろ・・・だけど、2010年秋の高幡不動尊「菊まつり」の様子

今回はいつも写真を楽しく拝見させてもらっているbabathegiantさんつながり企画「2010年、後出し写真」に参加させてもらっています
菊まつり2010-11
菊の品評会らしい典型的な三本立ての菊。
今回はこういう菊ではなく、私が気に入った小菊・中菊が中心菊まつり2010-2
昨年も目を引いた、花びらの先が袋状になった風車菊。

菊まつり2010-14

菊まつり2010-6
筆で書いたような花びらの色の付き具合がすごく印象的。

菊まつり2010-13
この菊も花びらの先だけ白くてなんだか気になった花

菊まつり2010-12
クレヨンで色を塗ったような花びらの菊。

菊まつり2010-1
塊状になったポンポン菊。

菊まつり2010-3
左下の花はちょっとトイプードルを連想する色、前にもアップしたかな

この花はこれから色が変わるのではなく、きっとこの色なんだろうね。
菊まつり2010-115
菊って本当にいろいろな種類があるね

下の4枚は古典菊かな。昨年は古典菊を集めたコーナーがあったが今年はなかった。
菊まつり2010-7
菊は日本を代表する伝統的な園芸植物で、花だけでなく栽培方法や鑑賞の仕方などもいろいろな工夫がされてきた。
その中で江戸時代に各地の大名が保護奨励してその地域独自の発展を遂げた菊の総称を古典菊と呼び、嵯峨菊、伊勢菊、美濃菊、肥後菊、江戸菊などがある
菊まつり2010-8
白と黄色は菊らしい色なんだけど、花びらが違うと印象も違ってくる。
菊まつり2010-4
上の白と黄色は嵯峨菊だろうか?

この紫色はベニバナトキワマンサク(紅花常磐満作)にも似ている。菊まつり2010-5

上の細い花びらはこの管物と言われるタイプの菊のまっすぐな花びらを改良したものなんだろうか・・・菊まつり2010-10

典型的な菊、厚物の花の中ではこの色あいのが好き
菊まつり2010-9
babathegiantさんのつながり企画「2010年、後出し写真」のおかげで、いつかアップしたいと思っていた菊まつりでアップしそこなった写真を記事にすることができた、ありがとうございます

(撮影 2010年10,11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする