京王百草園 竹灯籠と紅葉鑑賞の宵

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

秋恒例の京王百草園の紅葉ライトアップ。今年のタイトルは「竹灯籠と紅葉鑑賞の宵」。
京王百草園201111-13
タイトルの通り竹灯籠がメイン。園内でとれた竹を加工した手作りの竹灯篭なんだそうだ。
京王百草園201111-8
穴をあけた竹の後にロウソクを灯してうまく富士山を浮かび上がらせている
京王百草園201111-9


宴前、昼間の様子。
京王百草園201111-1
きれいに並べられて夕刻の本番を待つ。なんだか本番前の舞台裏を見ている感じ
京王百草園201111-4
夜はきれいに浮かび上がる富士山もこの状態ではよくわからない。
京王百草園201111-5
以前、受け付けの方が言っていたように今年は紅葉がいまひとつ。
京王百草園201111-2
でもその場所もライトアップすると雰囲気が違う。いい感じだよね
京王百草園201111-6
今年はアップできれいに見えるモミジの葉が少なかったなぁ。
京王百草園201111-7

茶室そばのオオサカズキ。
京王百草園201111-11
今年の紅葉はいまひとつという中で、このモミジの色づきはすごくきれい。
京王百草園201111-12
昨年は5日間開催された京王百草園の紅葉ライトアップ、今年は3日間(11月23日、26日、27日)に短縮。
今年のメイン、竹灯篭は幻想的な光景を作り出してすごくきれいだった、来年もまた楽しみだ

(撮影 2011年11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする