成田山新勝寺にお参り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

一度行きたかった成田山新勝寺に初めてお参りした。

なぜ行きたかったかというと、成田山は、いつも散歩の途中でお参りしている高幡不動尊(高幡山明王院金剛寺)と同じ真言宗智山派で関東三大不動の1つとされているから。というより、超有名だからね。
成田山201301-5
表玄関である総門はすごく派手なのかと思っていたが、質素で荘厳な感じだった。

成田山201301-3
金をあしらった狛犬、ちょっと豪華。

仁王門のこの大きな赤い提灯は浅草の雷門を思い出す。 
成田山201301-2
(私には読めないが)提灯に「魚がし」と書かれている。成田山魚河岸講により奉納されたそうだ。

テレビで豆まきの様子をよく見るが、実際に見るとさすがこの大本堂はでかい。
成田山201301-1
せっかく行ったけど生憎の雨・・・。なんだかお出かけするとこんな天気ばかり(汗)。

これは三重塔の屋根。この極彩色は高尾山薬王院と同じ。そして薬王院も真言宗智山派。
成田山201301-4
このあと、広い境内を回ったけど、雨で写真を撮るモチベーションがダウン(涙)。

お参りのあと、どこかでお昼ご飯を食べようと参道を歩く。雨が小降りになった。
成田山201301-6
いい雰囲気の成田山参道の町並み。

市の文化財に指定されている旅館。歴史的建造物って感じ。
成田山201301-14

店先で何か作業をしている様子を見ている人。
成田山201301-13
ここは、老舗のうなぎ屋「川豊」。うなぎを捌いて串に刺している作業を店先で見ることができる。
成田山201301-7
魚の刺身と違って、この姿を見て「美味しそう」とは思えない。うなぎの蒲焼きの味とこの姿が頭の中でつながらないからかな。
成田山201301-9
やはり、うなぎはこの姿でないと(笑)。
成田山201301-8
久しぶりに旨いうなぎを食べた。そもそもうなぎを食べることができるのは年に1,2回だけど。

せんべいのお土産店が目立った。食べ歩きもできる。
成田山201301-10
店先でせんべいを焼いているおじさんに、せんべいは成田の名物なのか聞いたら、別に名物ではないんだけど、なぜか何軒かせんべい店が並んでしまったようだ。
成田山201301-12

落花生は千葉の名物だよね。
成田山201301-11
コタツに新聞紙を広げて落花生をパリパリ割りながら、テレビのお笑い番組を見るのが至福の時間。
(カロリーは非常に気になるけど)お土産に購入。実はおせんべいも購入。これからもたくさん散歩しないとだめだ。

(撮影 2013年1月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする