昭和記念公園 チューリップガーデン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

1月の緊急事態宣言発令時からずっと臨時休園が続き、4月5日から再開園した昭和記念公園。臨時休園中に梅の時期、桜の時期が過ぎ、なんとかチューリップの時期に間に合った。

ここは渓流広場下流のチューリップガーデン。昨年は緊急事態宣言で休園となり見ることが出来なかった景色。244品種25万球が咲いているそうだ。今年はチューリップの開花が例年より早く、なんとか見頃に間に合った感じ。ここは桜も一緒に楽しめる所だけど、桜も例年より早くて、すでに咲き終わってしまっている・・・

チューリップ奥の黄色の花はみんなの原っぱ西花畑の菜の花。   池の向こう岸に見えるチューリップの虹(?)  向こう岸に行って見たらこんな感じ。遠くから見た方がきれいだ(笑)  

小さい花だけど、このチューリップガーデンで大切な役目を果たしているのがこの青紫色のムスカリ。 この青紫色がきれいなデザインをより一層引き立たせるアクセントになっている。  白色のムスカリも咲いている。白色は昭和記念公園でしか見たことがない。   チューリップガーデンの奥に水色のネモフィラが咲いた丘が見える。次回はここを。

    昭和記念公園(Vol.428) (撮影 2021年4月9日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. hisami より:

    今チューリップが満開で奇麗よね~
    私も地元のフラワーセンターに観に行きましたよ
    ただ・・・更新がなかなか追い付かず
    未だにアップ出来てませんが(汗)

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      なんとか再開園がチューリップに間に合いました。
      京都旅行の内容がすごいですね。

  2. 凪々 より:

    色とりどりのチューリップ、綺麗ですね。
    これくらい規模があると迫力もあります。
    今年の春は暖かいせいか、花の開花が早いようですね。
    GWは、自粛ムードで花は楽しめないかも知れません。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      暖かくて花が早いですね。
      ゴールデンウイークはまったく予定なしですが、どうしよう・・・(汗)