散歩写真(vol.39)近所で感じた秋の気配

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

9月に入って急に秋めいてきたと思ったら、散歩でも秋の気配を感じるものが増えてきた

この時期の散歩で撮った写真は、すぐに整理してアップしないと季節遅れになりそうなので、ちょっとまとまりがないけど並べてみた

(下写真左)まだまだ緑色の栗、イガもまだ痛そうじゃないので、まん丸でホワホワしていてちょっとかわいい感じがする
散歩写真-2散歩写真-13
(上写真右)誰が植えたのか、公園脇のひまわりとトウモロコシのコラボ。ひまわりはちょっともうお疲れの様子。子供たちはこのコラボに気がつくかな・・・

(下写真)秋の七草の1つで、十五夜には萩(ハギ)やお団子とともに欠くことができないススキ
散歩写真-29散歩写真-27
ここのススキは穂がとっても立派で普段河原にたくさん生えているススキとちょっと種類が違う気がする。でも荻(オギ)ではないよね
やはりこれはススキではなく、パンパスグラス(和名:シロガネヨシ)のようです。凪々さん、gatayanさん、情報ありがとうございました

近所の家庭菜園の様子。ナスがたくさんなっていた。
散歩写真-34散歩写真-22
(上写真右)ナスの実と花が同じように下向きで並んでいる。ナスは花と実の色が形似ていて、実を見ると花の残りがわかるから、花から実になる過程が想像しやすい

(下写真)ニガウリとトウガラシ(?)
散歩写真-23散歩写真-21

(下写真)トウモロコシにバッタがいっぱい、わかりやすいようにハートをつけてみた
drawingdrawing
この写真を見るとバッタ(イナゴ?)って、子供たちは追っかけて喜ぶけど、葉っぱを食い荒らす害虫だね

この写真は1週間ほど前に撮ったもので、野菜がまだちょっと夏っぽいけど、これからどんどん秋に向かって変わっていくのだろう

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする