高幡不動尊 山内の紅葉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

これは三連休初日(11/22)、前の記事の萬燈会があった日の午前中の高幡不動尊の紅葉

参拝客や紅葉見物の人がたくさんいる境内で、五重塔や大師堂あたりの紅葉を眺めたあと、天気がいいので山内(お不動さんの裏山)を登ってみることにした

境内入口付近の山あじさいが咲いているところから山に入る道もあるが、私はいつも境内一番奥にある大日堂横の六地蔵さんの脇から山を登ることが多い

(下写真左)六地蔵さんの回りにはあまり色づく木々がなくて、遠くに紅葉を眺める感じの静かな落ち着いた雰囲気
高幡不動紅葉山内-1高幡不動紅葉山内-4
(上写真右)この日はほんとうに良い天気。でも夏と違って太陽が低い分、斜めに陽が差すので、逆光になって写真が撮り辛い、陰はちょっと暗めの感じ六地蔵さんの上も左側から斜めに陽が差して、そこだけとっても明るくなっている

(下写真左)以前ブログでも紹介した急な階段で登れない鐘楼、手前の鉄柵がなければすごくいい感じなんだけど・・・
高幡不動紅葉山内-2高幡不動紅葉山内-3
(上写真右)もみじに明るさを合わせて撮ったので、紅葉の色はしっかり出たけど、背景や青空が明るすぎて白く飛んでしまってちょっと今ひとつな写り具合

(下写真)登っている途中で見つけたサザンカの花。紅葉をバックにして撮ってみたけど、もうちょっと花がこっち向いてほしかったなぁ
高幡不動紅葉山内-5高幡不動紅葉山内-6
この写真、もうちょっとなんとか違う角度・位置から撮りたかったんだけど、これでも木が茂った斜面のところを変な格好で撮ったもの

(下写真)頂上の高幡城址付近の紅葉。10月にここまで登ってきた時の写真はこちら
高幡不動紅葉山内-7高幡不動紅葉山内-10
さすがにこのあたりで、大きいカメラと三脚を持ってあがって写真を撮っている人はいなかった。もちろん私はポケットに入る小さなデジカメで三脚も持たず身軽な姿

境内の紅葉はもちろんきれいだけど、人が少ない静かな山内の木々も、同じように色づいてとってもきれいだった

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

このブログは禁止・拒否設定はしていませんが、なぜかコメントが拒否される場合があるそうです、大変もうしわけありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする