年末年始スキー(苗場スキー場)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

ここ何年か、お正月には必ずスキーに行っている、今年は苗場スキー場に行ったので、その時の様子

昔は正月休みはシステムのメンテナンスをするために、必ずどこかで出社することが多く、遠出することができなかったそう言えば2000年問題の時(1999年12月31日)なんて、徹夜でサーバーやネットワークを監視したけど「大山鳴動し鼠一匹」だったそれも遠く懐かしい記憶

昨年のお正月は万座温泉スキー場だったけど、今年は苗場スキー場。なぜここを選んだかというと両スキー場とも健保の補助金が出るから

スキー場(ゲレンデ)の面白さとしては、志賀高原や八方尾根がいいかなぁ。温泉は野沢温泉や草津温泉なんかもいいなぁと思っているんだけど、年末年始は宿代が高いので、健保から補助金が出るというのが、とってもありがたく、素直にそれに従っての選択

年末いろいろ忙しく、家からの出発を遅らせたために、スキー場の到着は夕方になり、いきなりナイタースキーからはじめる
苗場スキー場-3苗場スキー場-2
この日は雪も降って、スキーを滑るにはいまいちのコンディションだったけど、ナイターのゲレンデってとってもきれい
苗場スキー場-4苗場スキー場-1
昨年の万座高原は標高も高くて、ナイターは頭がボーッとしてくるほど寒かったけど、今年の苗場はそれほどではなかった。それでも1時間ほど滑っただけで、足腰が疲れてきて終了

(下写真)翌日の大晦日は、まあまあの天気、早速ゴンドラで一番上(筍山山頂)を目指す
苗場スキー場-9苗場スキー場-8
(上写真右)白銀の世界をバックに真っ青なコンドラがいい感じ

(下写真左)見下ろすとなかなかいい景色が広がっていた高い建物は苗場のリゾートマンションかな?
苗場スキー場-7苗場スキー場-6
(上写真右)山頂をバックにハイポーズ
でも、こんな格好していたら、記念撮影しても誰が誰だがわからないね

(下写真左)最後はペアリフトで筍山山頂に到着。かなり標高が高いなぁって感じの景色
苗場スキー場-10苗場スキー場-11
あとで調べてみたらこの筍山の標高は1789mだったちなみにここは苗場スキー場だけど苗場山は道標(上写真右)にもあるように、もっと奥(北西)にある地図はこちら

年末年始の苗場スキー場は比較的空いていた。20年ぐらい前は30分のリフト待ちなんてざらにあったけど、最近はどこのスキー場に行っても、あまりリフト待ちをすることがなく、混んでいても5~10分ぐらいかな

元旦の夕方には帰ってきたので、高速道路も空いていて快適だった

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

このブログは禁止・拒否設定はしていませんが、なぜかコメントが拒否される場合があるそうです、大変もうしわけありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする