散歩写真(vol.110)散歩道の初富士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

三が日2010-6
散歩道の浅川河川敷から見たふれいあい橋と富士山。東京多摩地区のお正月三が日は穏やかな天気できれいに富士山を見ることができた

この写真の対象は電線なのか富士山なのか三が日2010-1
こういう撮り方をするとすごく富士山が近いように見えるけど・・・
実際にここから肉眼で見た富士山は下写真の感じ。お正月なのでちょうど凧揚げをしていた
三が日2010-2
今時の凧はみんなこんな感じだね。細く切った新聞紙をヤマト糊でつなげて長くして、足としてつけた凧を見ることがほとんどないのが少し寂しい
三が日2010-3
きれいな青空に白い橋がよく似合う、これで雲が入道雲だったら夏の景色だ

ふれあい橋を渡ってさらに河川敷を歩いていたら少し離れた場所の紅梅の木にたくさん花が咲いているのが見えた。急いで近寄ってみたら、5分咲きどころかもう見頃っていう咲き具合だった
三が日2010-7
年末の百草園では、わずかに咲いている紅梅をなんとか見つけて撮ったが、今回は撮りやすい場所に咲いている花を選び放題
三が日2010-8
年が明けたので、青空に紅梅という早春のイメージもピッタリ

紅梅だけでなく、白梅を咲いているのも見つけた
三が日2010-10
紅白揃って咲いていてくれるといいんだけど、そういう光景は梅の名所の百草園で見ることにしよう

高幡不動尊に参拝する人を撮るために普段はあまり通らないところを歩いたらアロエお花を見つけることができた。たぶんこれはキダチアロエなんだろうね。ヨーグルトに入っている肉厚の葉っぱ「アロエ・ベラ」という別の種類だそうだ
三が日2010-4
キダチアロエはユリ科(またはアロエ科、ツルボラン科)でアフリカ原産。アフリカ原産の花は夏向きというわけではないが冬に花が咲くというのがいまひとつピンと来ない・・・

この正月三が日の散歩は運動量は少し物足りなかったけど、写真的には収穫の多い散歩になった

(2010年1月撮影 PENTAX K-7)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする