今週の高幡不動Vol.116(04/18)枝垂れ桜はまだ見頃

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

行楽日和になったこの週末、高幡不動尊の境内もいい天気でのんびりムード
高幡不動尊20100418-6
写真右端の枝垂れ桜がまだしっかりと咲いている。

ソメイヨシノは見事に散ってしまったけど、境内の枝垂れ桜は見頃
高幡不動尊20100418-7
あ~いい天気だ

五重塔回りの木々がだんだん新緑になりつつある中で、枝垂れ桜ががんばっている感じ
高幡不動尊20100418-5

枝垂れ桜のそばで第三日曜日恒例のござれ市が開催されていた。今年4回目ってことは、もう1年の1/3が終わったってことだよね
高幡不動尊20100418-8
真冬の頃と違って暖かくなってきたので見物の人も店番の人も皆気持ちがよさそう

今週見つけた新しい花、背丈は10cmにも満たない小さな花でアジュガ。ちょっと聞き慣れない名前。もちろんちゃんと名札があったからわかった名前
高幡不動尊20100418-3アジュガ(せいようじゅうにひとえ)
シソ科で別名西洋十二単(セイヨウジュウニヒトエ)というそうで、十二単の園芸品種なんだそうだ。名札には「せいようじゅうにひとえ」の方が書いてあった

アップで見ると、シソ科って感じ。それってどんな感じだぁ・・・
高幡不動尊20100418-4
なかなかいい青色だねぇ、好きなだぁこの色
でも、十二単って感じはあまりしないんだけどなぁ・・・

日陰の部分に土曜日の雪がまだ少し残っていた。これ椿の花びらだと思うけど、椿ってすべて花が丸ごと落ちるわけでなく、花びらが1枚1枚散る種類もあるんだね。
高幡不動尊20100418-1

ござれ市で見つけたキューピーちゃん。これはお手上げ?それともバンザイなのかな?高幡不動尊20100418-9
このところの天気と気温の変化に「まあ、なんということでしょう!」って言っているようにも見える

気象庁に長く飾られていたキューピーちゃんだったのかな

(撮影 2010年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする