散歩写真(vol.130)桃色の花たち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

散歩をしていると、どうしても黄色の花が目立つけど、撮った写真を眺めてみると桃色の花の写真も案外多かったので、ちょっとまとめて見た

桃色の花といえば、やはり桃の花、そのまんまだ
散歩道の桃色201004-3

これは花桃かな。実がなる桃の木の花は見た記憶がない・・・
散歩道の桃色201004-4

変わった花だなぁと思って撮ったあと調べてみたらキクモモ(菊桃)というらしい。菊のような花をした桃ということで菊桃、これもそのまんま
散歩道の桃色201004-7

桃色の矢車菊のようにも見える
散歩道の桃色201004-8

これはマンサク科のベニバナトキワマンサク(紅花常磐満作)、上のキクモモと花びらの形が似ている。
散歩道の桃色201004-1
先日高幡不動尊や昭和記念公園でみかけたマンサクではなく、トキワマンサク(常磐満作)の紅花種なんだそうだ

なんだか水槽の中のイソギンチャクっぽい
散歩道の桃色201004-2

これは桜でも桃でもない感じ、バラ科のハナカイドウ(花海棠)かな。
散歩道の桃色201004-10
垂れ下がるような蕾がちょっと特徴的

花びらの微妙な色合いがなかなかかわいい花だね
散歩道の桃色201004-13

これもちょっと変わった形の花、マメ科のハナズオウ(花蘇芳)。
散歩道の桃色201004-5

アップにしてみる。なんとなくマメ科の花っていう感じがする。
散歩道の桃色201004-12
葉が出る前にこうやって花が咲くと、すごく目立つ

これはエンゴサクの仲間、ケマンソウ科(ケシ科)のムラサキケマン。後ろには雪がうっすらと積っている
散歩道の桃色201004-11
今朝起きて窓を開けたらうっすらと雪景色。昨晩深夜に帰宅した時、すでに雨がミゾレまじりになっていたので、夜中は雪になるだろうと思ったけど、まさか積るとは思わなかった

今年は異常気象だなぁと思ったけど、東京では1967年と1969年に同じ4月17日に降雪した記録があるそうだ、41年ぶりとはいえ過去にも同じようなことがあったんだね

北国の人にしてみれば、4月に雪が積ったってどーってことない話ですね

(撮影 2010年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする