今週の高幡不動Vol.137(10/02)萩の花

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

10月に入って最初の週末は秋らしい爽やかなお出かけ日和になり高幡不動尊の境内もだんだんと人が増えてきた
高幡不動尊20101002-9
もう七五三の季節なんだね、早いなあ
高幡不動尊20101002-10

いま境内で一番きれいなのは奥殿横のハギ(萩)の花。草かんむりに秋だから、まさに秋を代表する花だね。
高幡不動尊20101002-6
白いハギの花は枝に雪が積ったように見える。
高幡不動尊20101002-5
5月はまだこんな感じだった。今年は2週間ぐらい遅いけど、いつのまにかしっかり大きくなって、きれいな花を咲かせている
高幡不動尊20101002-11
萩はやっぱりこの明るい紫色の花。
高幡不動尊20101002-7
白い花もある。ちょっと紫が交じった花を見つけた。
高幡不動尊20101002-8
ハギはマメ科。本当はマメ科ハギ属の総称でヤマハギとかミヤギノハギなどという品種があるそうだ

弁天池まわりのシュウメイギク。キンポウゲ科でアネモネの仲間。
高幡不動尊20101002-3
秋の日射しで真っ白な花が輝いて見える
高幡不動尊20101002-1

これはたぶんホトトギス。蕾が少しふくらんできている、例年ならばそろそろ咲いている時期なんだけど、ちょっと遅れている感じ
高幡不動尊20101002-4

ちょっと園芸品店で売っているような花、シソ科のコバルトセージかな。このブルーはいい色だなぁ
高幡不動尊20101002-2
この日は高幡不動尊の境内で彼岸花を見ることができなかった。たまたま2週間ぶりになってしまったので彼岸花が終わってしまったのかな?昨年は大日堂前の灯籠そばに紅白の彼岸花が咲いていたのに、枯れた花どころか、まったくその気配がなかった
高幡不動尊20101002-12
代わりに高幡不動尊の境内ではなく、散歩道の紅白の彼岸花。
赤い彼岸花だけがたくさん並んで咲いていると、ちょっと不気味な感じがするけど、こうして紅白の花が並んでいると、ちょっと賑やかでおめでたい感じ

(撮影 2010年10月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする