今週の高幡不動Vol.139(10/16)ホトトギスが咲いた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

穏やかで秋らしい晴れ間の週末。高幡不動尊の境内には、いつもより多くの参拝者の姿、そのためか香炉からの煙もたくさん
高幡不動尊20101016-10
不動堂の右手には菊祭りの準備。そして七五三参りの着物を着た子供の姿も

先週はほとんど落ちていなかったが、この日はたくさんのギンナンが落ちていた。もちろんその匂いもかなりのもの・・・
高幡不動尊20101016-9

こちらも菊祭りの準備が進んでいる。2010年も高幡不動尊の菊祭りは10月のお不動さんの日(10/28)からはじまる
高幡不動尊20101016-8

この背の高いイチョウの木は紅葉するときれいだけどギンナンはならないので雄株ってことかな。
高幡不動尊20101016-7

モミジの紅葉はまだまだ。でも撮り方によってはちょっと紅葉っぽい感じになる。
高幡不動尊20101016-6
五重塔の周辺もちょっと紅葉の時期らしく見えるよね
高幡不動尊20101016-5
でも、高幡不動尊の紅葉はまだ先。ちなみに毎年「菊まつり」の後、引き続いて「もみじまつり」が開催される。

七五三参りにハッカパイプかな、かわいいなぁ
高幡不動尊20101016-4
子供の頃、夜店でよく買ってもらった。美味しいからどんどん吸い込むとすぐに終わってしまって、あとはひたすらその余韻を楽しむ

先日蕾だったホトトギスが咲いた、でもまだ咲き始めかな。
高幡不動尊20101016-3
しかし変わった花だよね。毎年同じこと言っている
高幡不動尊20101016-2
ホトトギスはユリ科。花の斑点が、鳥のホトトギスの胸にある模様と似ているからつけられた名前だそうだ。ホトトギスと聞くとやっぱり鳥の方が先に頭に浮かぶよね。

ホトトギスより一ヶ月早く咲き始めていたシュウメイギク(秋明菊)はいま真っ盛り
高幡不動尊20101016-1
なんだかコスモス畑のような写真になった。でも大きな違いは、ほとんどの花が同じような方向を向いていること。だから撮りやすいし、まとまった感じの写真になる

(撮影 2010年10月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする