今週の高幡不動(10/16)秋晴れのござれ市

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

土曜日は1日中雨が降ったり止んだり、日曜日は早朝に強い雨が降った。この週末の散歩はあきらめかなと思ったが、天気が急速に回復。
高幡不動201110-7
少しモヤっとした空気に陽が射して、奥深い山中のように見えるがここは高幡不動尊。

逆さ五重塔。雨上がりで水たまりができた時にだけ見ることができる姿。
高幡不動201110-11
水に映ると直接見るより何故かきれいに見える。
高幡不動201110-10


高幡不動201110-1
秋晴れの下、五重塔の工事が完了し久しぶりにすっきりとした姿。不動堂の両脇では今月28日からの菊まつりの準備が始まっている。
高幡不動201110-2

ハナミズキの葉が色づきはじめて、赤い実がなっている。
高幡不動201110-5

境内の紅葉はまだ
高幡不動201110-9

大日堂前の萩。
高幡不動201110-6

大日堂に行く途中、やけにたくさんのハチが飛んでいると思って上を見上げたら。
高幡不動201110-4
このハチの巣は大きいぞ

毎月第三日曜日に開催される恒例のござれ市。
高幡不動201110-3
この色とデザインはすごくいいなぁ。値段がなかったけどきっと高いんだろうな。

懐かしいべったん(大阪)、東京ではメンコ。小学生の頃、3年間ほど名古屋にいたがその時はショーヤと呼んでいた。
高幡不動201110-12
ござれ市の出店も菊まつりの準備仕様。
高幡不動201110-14
先月、すごく印象に残ったおばあちゃんのブロンズ像。実はおばあちゃんではなく少女だった。箱には「笑う少女」西望作とあり、値段はなんと35万円、高い
高幡不動201110-13
あとでネットで調べると北村西望作の「笑う少女」はすごく有名だった、高いわけだ。これは値段交渉したとしても買える値段にはなりそうにない

すっきりした五重塔の全体を撮ったらなんだか絵はがきみたいになった。

高幡不動201110-8

年賀状の絵柄に使えそう

高幡不動201110-15
ちょっと観光地らしい感じの1枚。

この日は久しぶりに気温があがり9月上旬から下旬頃の陽気となった。暑かったけど、気持ちがいい散歩となった。

今週の高幡不動Vol.185
(撮影 2011年10月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする