神代植物公園 バラ園(10月)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

今回は10月に行った神代植物公園のバラ園。
バラ2011 ポリネシアンサンセット
「ポリネシアンサンセット」、名前の由来は夕陽の色あいだろうか。

こちらは「サマーサンシャイン」、そう言えば夕陽って黄色もあるね
バラ2011 サマーサンシャイン

こちらは「朝雲」、朝焼けの雲ってことかな。
バラ2011 朝雲


バラ園はたくさんの人でいっぱい(=これ日本語として変
バラ2011 
「ローズゴジャール」
バラ2011 ローズゴジャール
本当の名前の由来はわからないけど、なんとなくわかるような「天津乙女」。
バラ2011 天津乙女
こちらはまったく名前の由来がわからない「サムライ」。
バラ2011 サムライ
これは「ラバグルト」。バラの美しさがわからなくなるので名前の由来を想像するのはやめよう。
バラ2011 ラバグルト
「チャールストン」
バラ2011 チャールストン
これは好みの色あい
バラ2011 チャールストン
カマキリがいた。
バラ2011
せっかく白いバラを撮ったのに、カマキリが気になって肝心のバラの名前を見忘れた
「クリスチャンディオール」、典型的なバラのイメージ。
バラ2011 クリスチャンディオール
「シルバ」
バラ2011 シルバ
きれいな花にはトゲがある
バラ2011
花ばかり見ていると気がつかないけど、危ない危ない。
これは10月に撮った写真だけど、いまでもまだバラ園の秋バラは楽しめるそうだ。

この時期の話題といえば、ボージョ・レヌーヴォー2011
一時期の異様な騒ぎが落ち着いて、ゆっくり大人が楽しめるワインになったかも。
ボージョレヌーヴォー2011
ネットを見ながらカマンベールチーズと一緒に、至福のひととき。
最初はすごく違和感があったペットボトルにも慣れた、これも大人になった証拠かな

(撮影 2011年10月+11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする