今週の高幡不動尊(05/30) 山アジサイが見頃になってきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

首都圏の緊急事態宣言が解除された最初の週末。土曜日がいい天気だけどすごく暑く、日曜日も少し気温が下がって過ごしやすい天気になった東京多摩地区。TOPの写真はクロヒメアジサイ(黒姫紫陽花)、中央の花までしっかり咲いている。

これは5月30日(土)の境内。久しぶりに、たこ焼きの露店などがOPEN。入り口近くのお土産店も営業を再開している。この時は人はそれほど多くはないけど、見頃になってきた山アジサイが咲く山の中はカメラを持った人が結構たくさんいた。

これはミヤマヤエムラサキ(深山八重紫)。深い山の中で咲いている八重咲の紫色のアジサイかな。同じ山アジサイだけど咲いている場所が違うので色が違うのがアジサイらしい。

これは桃花山アジサイ。高幡不動尊は全体的に青色系のアジサイが多いので、こういう色のアジサイはすごく可愛く見える。    

これはマイコアジサイ(舞妓紫陽花)、だんだんと丸くなって咲く、かわいいアジサイ。  

先週はまだちゃんと咲いていなかったトリアシショウマ(鳥足升麻)、ユキノシタ科。

これは、山アジサイに西洋アジサイをかけあわせたという未来というアジサイ。  

これは山アジサイ、白雪姫。名前の由来がわからない、雪のように白い花だから?  

山アジサイ、天使のえくぼ。これも名前の由来がわからない。

これは名前の由来がまったくわからない、 天主の紅。こんなきれいな青色なのに紅?でもちゃんと名前が書いてある。ひょっとするとだんだんと紅色になっていくとか・・・
この日の西洋アジサイなどの様子はまた別記事で。

 今週の高幡不動尊Vol.595 (撮影  2020年5月30日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    青の紫陽花は爽やかな印象ですね。
    雨の時の撮影もいいですが、やはり晴れていると
    花の凹凸がはっきりして、立体感のあるシーンに
    なっていいですね。
    これからが紫陽花のいい季節。。。
    一杯楽しめそうですね。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      高幡不動尊のアジサイは青色系が多いです。
      梅雨入り前の貴重な晴れ間に散歩できたのがうれしいです。

  2. hisami より:

    小宇宙を思わせる紫陽花の季節にあと少し
    東京都内の感染率が上がって来てますね(汗)
    心配ではありますが
    今後どうなるかは みんなの心がけ次第ですもんね
    人口密度も娯楽も多い都会は色々 大変ですよね
    何の心配もなく紫陽花が楽しめますように

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      アジサイまでもうあと少し。ということは梅雨入りまでもあと少し。
      高幡不動周辺はあまり娯楽施設もなく密ではないので全然電車に乗っていません(汗)