昭和記念公園 ハーブの丘のヒマワリ(07/12)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

梅雨前線が一休みした日曜日。昭和記念公園のこもれびの丘でヤマユリを見たあと向かったのはハーブの丘のヒマワリ。

ここのヒマワリはサンフィニティという品種で、草丈はちょっと低くて50~120cm、花も少し小さめ8cmほどのヒマワリ。 普通に見るヒマワリと違って、あっち向いたりこっち向いたり。このヒマワリは1株からたくさんの花を咲かせて最大100輪にもなるという。しかも花期も長くて、普通に見るヒマワリが2週間程度なのに、このサンフィニティは最大3か月にもなるそうだ。本当か・・・?   後ろに見えているのはパンパスグラス。ここは昨年まではもみじ橋近くの丘と呼ばれていて、秋にはパンパスグラスがきれいに咲く(?)場所。ヒマワリの背景が青い空に白い雲、なんだか夏休みっぽい風景。この日は雨も降らず気温も高くなったんだけど、ここまで青空が出たのはすごく短い時間、いいタイミングに撮れた。

良く見るとわりと間隔をあけて植えられている。
これからさらに成長してこの間隔がうまってくるのか、それとも今年流行りのソーシャルディスタンスだろうか(笑)

昭和記念公園(Vol.398)(撮影 2020年7月12日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. hisami より:

    何日ぶりだろ?
    今日は久しぶりのお日様が顔出しました
    ひまわり畑に行きたかったけど
    会議があって終わったのがお昼で・・・
    行けませんでしたわ~残念
    来週は梅雨明けるかな?

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      それは残念!!
      梅雨明けは来週に期待ですね。

  2. 凪々 より:

    青空に白い雲。。。
    そして黄金に輝く向日葵!
    素敵ですね。
    夏は間近まで来ているようですが、
    肝心の天気の方がはっきりしませんね。
    早く、梅雨明けして欲しいです。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      この時、ほんとに少しの間だけこんな青空になりました。
      平年の梅雨ならば来週中なんですけどね。