今週の高幡不動尊(11/15) 紅葉の中で七五三

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

絶好の散歩日和の週末となった東京多摩地区。

この日は11月15日で七五三。男子は数えで3歳、5歳、女子は3歳、7歳の年に、子の成長を祝って神社や寺院に参詣する日。15になっている理由は7+5+3=15だからだそうだ。紅葉が見頃になっていること、第3日曜日に開催されるござれ市とも重なって、高幡不動尊の境内は緊急事態宣言解除後で一番の人出だったような気がする。
着物姿でたこやきを食べている女の子がいる。着物を汚すと怒られるから気をつけて。

境内でいち早く色づいていた大師堂前のモミジ。この日はしっかり見頃。こういう陽射しを透かした紅葉が好み。黄葉している大きなイチョウの木のそばの大観音像。   境内の紅葉で一番きれいなのはこの五重塔まわりのモミジ。特に山の上の方にある鐘楼近くのモミジがきれいなんだけど、見頃1歩手前に見える。下写真の左側のモミジは上写真の右側と同じモミジだけど、少し角度を変えて見ると、色づきが違っていてもう見頃の感じ。   望遠でアップにして撮ってみると、木全体が赤く染まっているモミジと、赤色の部分があるけど黄色、緑色の部分もまだ多く残っているモミジもある。このモミジの緑色の葉が赤く色づくのを待っていると、いま赤色になっている葉が枯れて黒っぽくなってしまうかもしれない。なかなか難しいところだ(笑)

これは鐘楼の軒下。毎年ここで写真を撮って京都に行ったつもりになっている(笑)


弁天池まわりで咲いている皇帝ダリア、キク科。木立ダリアとも呼ばれる。 花はちょっとひまわりに似ていて、背の高さが3、4mある。この状態で台風でも来たら一気に折れてしまいそうだけど、開花時期は11月から12月で台風の時期は終わっている。

  今週の高幡不動尊Vol.613 (撮影  2020年11月15日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. hisami より:

    紅葉真っ盛り❤綺麗ですね
    結構な人で賑わってますが
    そろそろ自粛傾向に傾いてますかね?
    感染者・・・増えてますね

    • chibita より:

      ちびた>hisami
      いいタイミングで撮ることができました。
      このところ急な増加ですね、やばいやばい。

  2. 凪々 より:

    紅葉はやはり赤い葉っぱが綺麗ですね。
    その中でもやはりモミジの赤が最高です。
    今年は日光に1回だけ行って人の多さに辟易として
    他の所には行っていません。
    もう見頃過ぎなのかな?

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      王道のモミジの紅葉です。
      この週末が最後のチャンスかもしれません。

  3. 今年の秋は穏やかな天気に恵まれ、紅葉も台風被害がなかったので痛んでおらず最高ですね!この3連休は天候もよくさらにお出かけしたいですが、コロナ第3波拡大で不安が高まってきました。この3連休は家で大人しく過ごすつもりです。

    • chibita より:

      ちびた>ローリングウエスト
      秋の3連休、ちょっと皮肉ですが、いい天気ですね。
      私は近所をウロウロ散歩します(笑)