今週の高幡不動Vol.55(1/10)ゆっくりお参り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

3連休の初日は朝からとってもいい天気空気はかなり冷たいけど、風がそれほど強くないので、散歩には悪くない

高幡不動尊の境内は、初詣の参拝客がたくさんいたけど、もうお参りのための列が出来るほどではなく、かなり落ち着いてきた
高幡不動尊090110-1高幡不動尊090110-5
今年初めて不動堂の階段を上がってお参りをした「今年もよろしくお願いします」

お参りの後は、いつものように六地蔵さんを目指して、不動堂から境内を奥に進む。(下写真左)大日堂前の山門もお正月仕様
高幡不動尊090110-2高幡不動尊090110-3
(上写真右)六地蔵さんから山の上にあがるところに、臨時の手すりができている。年末にここで作業をしている人に聞いたら、大晦日の夜に除夜の鐘を突くため、この上の鐘楼に向かう人たちの安全のためとのことだった

(下写真左)山内からの五重塔。木々の葉が落ち、草花も枯れているこの時期なので、五重塔全体がよく見える
高幡不動尊090110-4高幡不動尊090110-6
(上写真右)これは一番入り口の仁王門、「元旦大護摩御修行」の看板がある。この松はさすがにかりんとうには見えなかった

(下写真左)交通安全祈願殿、その名前の通り、車のお祓いは護摩修行とは違って、ここで行われる
高幡不動尊090110-7高幡不動尊090110-8
(上写真右)門前にある高幡まんじゅう(松盛堂)本店とその横の無料お休処、新撰組の副長土方歳三と局長近藤勇の姿絵が目立つ。ここで蒸かしたてのおまんじゅうとお茶がいただける

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

このブログは禁止・拒否設定はしていませんが、なぜかコメントが拒否される場合があるそうです、大変もうしわけありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする