昭和記念公園 秋の夜散歩の様子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月2日から昭和記念公園で開催されている秋の夜散歩の様子。

長年に渡って昭和記念公園では12月にウインタービスタイルミネーションが開催されていたが、今年はそれに変わって夜の日本庭園とかたらいのイチョウ並木をライトアップする、この秋の夜散歩の企画が実施されるようだ。
ちなみに2018年のウインタービスタイルミネーション様子はこここここれは日本庭園の清池軒前の紅葉の様子、まさに見頃。紅、黄、緑が混じっていい感じ。

トップの写真と同じ清池軒を別方向から。右奥の建物は勧楓亭。上の写真はライトアップが始まったあと17時すぎに撮ったもの、下の写真はその約1時間前に同じ場所を撮ったもの。

上の清池軒の中から池方向、橋と雪吊りを見たところ。池の周辺の紅葉にも期待ができそう。

清池軒から橋の方に歩く道もきれいにライトアップされている。まさに夜散歩の雰囲気を味わえる。ちなみにこの秋の夜散歩の企画は11月24日(日曜日)までの予定だったが、今年は紅葉が少し遅れていることもあり、11月29日(金)から12月1日(日曜日)の3日間も特別に追加開催されるそうだ。

この秋の夜散歩は東京カメラ部とのコラボレーション企画で、カメラやスマートフォンでの撮影に適したライトの明るさや位置をコーティネートしているそうだ。その演出効果もあってだろう、橋のライトアップとその周辺の紅葉のライトアップがすごくいい風景を作り出している。

ここは池の水面への映り込みがきれいな場所なんだけど、この時は少し風があって、水面が鏡になっていないのが残念。    上がライトアップされた時の写真で、下が同じ場所で日没前16時ぐらいに撮った写真。日本庭園の池の周りの紅葉も見頃になっている。

橋の上から清池軒の方向を見たところ。下は同日の日没前の写真。秋の夜散歩は16:30-21:00で点灯が17:00。16:30前に日本庭園の中にいると一旦日本庭園から出て17:00まで日本庭園入口で立って待つことになる。この30分間が寒いので、ライトアップ前はかたらいのイチョウ並木あたりにいて、そのあと日本庭園に行った方が良いかもしれない。

昭和記念公園(Vol.366)(撮影 2019年11月19日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    紅葉のライトアップも良いですね。
    昭和記念公園は色々なイベントが盛りだくさんで
    見ている人たちを楽しませてくれますね。
    流石、国営です。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      日本庭園&紅葉ライトアップは楽しめました。
      国営ですし入園料も安くはないですから(笑)

  2. hisami より:

    紅葉の名所 各地でライトアップされてて
    綺麗ですよね♪
    昼間も良いけど夜も幻想的

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      夜の日本庭園は非日常感が味わえるのも良かったです。
      紅葉ライトアップは寒いのが難点です・・・(汗)