昭和記念公園 イチョウ並木の様子(10/18)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

秋を感じるために花の丘のコスモスを見に来た昭和記念公園の続き。

立川駅から近いあけぼの口から入ると、立川口手前のイチョウ並木がお出迎え。 上の写真は下の写真の2人の人がいる位置から撮っている。
昭和記念公園に来た時は、定点観測のように毎回ここで撮っているけど、思ったほど季節による変化が少ないような気がしている(汗)
下写真が新緑の時期2018年6月に撮ったもの。    

立川口のカナールとその両側のイチョウ並木。ちょっと黄色になっている部分がある。上写真の左側のイチョウ並木。通路を黄色にしているのはイチョウの葉もあるけど、大半が落ちた銀杏が踏みつぶされたもの(汗)
  通路の端の方には落ちたままの銀杏がたくさん転がっている。まだ緑色のイチョウの葉も落ちているが、これを見ると東京都のシンボルマークを思い出す。ちなみに東京都の木もイチョウ。

まだ銀杏は枝にたくさん残っているから、もっと落ちてくるね。 


これは反対側のイチョウ並木。色づきは同じぐらい。  こちら側の方が落ちた銀杏がまだ少ないかな。
昨年に引き続き今年も11月3日から秋の夜散歩(ライトアップ)が開催される。でも対象はかたらいのイチョウ並木と日本庭園で、以前開催されていたこのカナールのイチョウ並木のライトアップは実施されない。

昭和記念公園(Vol.416)(撮影 2020年10月18日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. hisami より:

    今年の黄葉は気温差が激しいから
    綺麗かしら?
    楽しみだわ❤

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      今年は台風の影響を受けていないから期待できそうです。
      あとは週末の天気だけ(汗)

  2. 凪々 より:

    色付き始めましたね。
    今年は各地紅葉が遅れているので
    こちらも遅いのかなと思っていました。
    一面の黄葉が楽しみですね。
    ギンナンを踏んづけると匂いが凄いですね。
    (^0^;)

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      昭和記念公園の紅葉は例年通りのような気がしていますね。
      ギンナンを踏んだあとは靴の裏についていないかの確認が必要ですね(笑)