今週の高幡不動(08/12)ヒオウギ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

お盆休みの週末。雲が多かったものの土曜日の夜に少し雨が降ったぐらいで、日射しが雲にさえぎられて散歩にはちょうど良い感じだった。
高幡不動201208-1

ジ~~ィって鳴くアブラゼミが多いが、ミンミン鳴く声が聞こえたので、探してみたらミンミンゼミがとまっていた。
高幡不動201208-3

葉の裏側でなくちゃんと表側に回っているセミの抜け殻。
高幡不動201208-5

大日堂前のヒオウギ、アヤメ科。
高幡不動201208-2
葉の並び方が檜の薄い板をとじ合わせた扇(檜扇)に似ているからついた名前。
こちらは、弁天池前のヒオウギ。こちらの方がたくさん咲く。
高幡不動201208-6
これはシュウメイギク(秋明菊)の蕾。秋の花なんだけど、もうすぐ咲きそう。
高幡不動201208-7

土方歳三像そばのサルスベリ。
高幡不動201208-8
このサルスベリの木は五重塔を背景にできるぐらい背が高い。
高幡不動201208-9
きっと秋まで咲き続ける。

高幡不動201208-4
毎年夏休みは旅行やキャンプに行っていた我が家。今年はダブル受験で夏休みの予定はまったくなし。
子ども達は塾の合宿などがあったりして、それなりにいろいろ行事があるが、子離れできていいない親だけがポツンと取り残される・・・
珍しくお盆に双方の実家に行ったりして過ごすことにする。

今週の高幡不動Vol.227
(撮影 2012年8月12日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする