今週の高幡不動尊(7/21) 山百合が見頃

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

梅雨寒は終わったけど、相変わらず梅雨空が続いている東京多摩地区。

高幡不動尊の境内では第三日曜日恒例のござれ市が開催されていた。 いつ雨が降ってもおかしくない空模様のためか、出ているお店の数も、訪れているお客さんも少ない。この目の前の場所も普段のござれ市ならばお店が出ている場所なんだけどね。

あじさいまつりが終わってアジサイの花を切る珠切りが実施されたけど、一部のアジサイやアジサイに似ているけど違う花は残されている。これはノリウツギ(糊空木)、ユキノシタ科。樹液を和紙を漉く時の糊として使ったこと、樹液を抜いた枝に空洞ができるのでノリウツギという名前になったそうだ。花はちょっとアジサイに似ている。一番似ているのはカシワバアジサイ(柏葉紫陽花)かな。

これはハイエススターバーストという八重咲きのアナベル、ちょっと珍しい品種。八重咲きのアジサイはきれいだね。

先週から咲いていたヤマユリ(山百合)。あちらこちらで見頃になっている。

高幡不動尊のヤマユリは山の斜面や縁付近で良く咲いているのを見かける。高幡不動尊で花や球根を売っていた露店のおやじさん曰く、山の斜面や縁は養分が流れつく場所なので、その養分でヤマユリがよく育つからなんだそうだ。

今週の高幡不動尊Vol.544
(撮影 2019年7月15日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    相変わらず、天気がすっきりしませんね。
    写真もなかなか撮りに行けずに悶々としております。
    ヤマユリ、見事に群生で咲いていますね。
    甘い香りがこちらまで届いてきそうです。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      自然の環境でもあんなに群生して咲くですね。
      いい香りが漂っていました。

  2. こんにちわ♪

    いつもありがとうございます!

    ノリウズキ 初めて見ました。 名前も面白いですね。
    八重咲きのアジサイ アナベル これも初めてかもです。
    アジサイってこんなに種類があるんだって 訪問される
    ブロガーさんたちの写真を拝見して思います。
    花って気持ちが癒されて いいものですね。 

    • chibita より:

      ちびた>ももPAPAさん
      アジサイも思ったより品種がありますね。
      花の写真を撮りながら散歩することで生活習慣の改善を図っています(汗)