昭和記念公園 キャンパス系コスモス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和記念公園の秋のメインイベントはやはりコスモスまつり。
第一弾のみんなの原っぱ東花畑の70万本のキバナコスモス・レモンブライトから始まり、第二弾は花の丘の400万本のセンセーション。

そして今回は第三弾となるみんなの原っぱ西花畑で咲く、合計80万本のキャンパス系コスモス。
イエローガーデンとオレンジキャンパスとイエローキャンパスの3品種が咲いていて、台風の影響でまだ倒れているコスモスもあったが、十分に花を楽しめるぐらい復活している。コスモスは普通に撮ると下写真のようになんだかゴチャゴチャしてしまうことが多く、上2枚の写真のように遠景にするかボカした感じで撮りたくなる花。

たぶんこれは世界で初めて玉川大学で作出された黄色いコスモス「イエローガーデン」。黄色いコスモスってキバナコスモスがあるのでは?と思うけど、実はキバナコスモスとコスモスは植物分類上は同属だけど別種。キク科コスモス属までは同じだけど、キバナコスモスはキバナコスモス種、コスモスはオオハルシャギク種で、この2つの種は交配できないそうだ。 コスモスはどうしても花のアップ写真が多くなる(汗) 

これはピンク色に見えるけど「オレンジキャンパス」。同じく玉川大学で作出されたコスモス。  下写真の花はオレンジ色っぽい感じがする。   そしてこれは上の「イエローガーデン」を改良してさらに黄色を濃くした「イエローキャンパス」、中心部分にピンク色が見える。まだ咲き始めで花びらは白色の部分もあるが、気温が低くなるにつれてだんだんと黄色が濃くなるのが特徴なんだそうだ。

昭和記念公園は先週末は台風で閉園だったことと、この日は無料開園日でもあったので、久しぶりに混雑していた。でも次の週末26日(土)は箱根駅伝予選会が開催される。1年で一番昭和記念公園が混雑する日だ(汗)上写真の奥の方にはキンモクセイ(金木犀)の大きな木が写っている。昭和記念公園にはたくさんの金木犀があり、この日は園内中でいい香りが漂っていた。次回はその様子を。    

昭和記念公園(Vol.359)(撮影 2019年10月20日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    イエローキャンパス、ピンクの輪っかが、とても印象的です。
    優しい花模様が綺麗です。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      このイエローのコスモスは毎年楽しみにしています。
      それぞれの花の微妙な色合いが楽しめます。

  2. hisami より:

    私も昨日コスモス畑行きました
    秋空にコスモスはやっぱ~ええねぇ~♪

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      コスモス畑は秋の晴れた日に行くのが最高ですね!

  3. コスモスが美しいですね~!平和で穏やかな日々を平凡に過ごせることが一番ですね。天皇陛下即位儀式の日は、朝から強い雨が降って非常に肌寒い日(富士山は初冠雪)でしたが、高御座に上がられる頃は晴れ間が覗きよかったですね!新時代の幕開けが恙なく執り行われめでたきことでした!

    • chibita より:

      ちびた>ローリングウエストさん
      秋はやはりコスモスがきれいです。
      でも、このところの東京は雨の日が多くて・・・

  4. I couldn’t refrain fгom commеnting. Perfectly written!