今週の高幡不動尊(1/11) お正月の雰囲気が残る境内

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年最初の散歩写真は、やはり高幡不動尊から。

正月の休み明けがいきなり月曜日、1年で1番長いのではないかと思われた1週間が終わった3連休初日の高幡不動尊の境内。 境内には不動堂にのぼる人の列が出来ているけど、それほど混雑している感じではない。

境内一番奥の大日堂の前は人も少ない。  

お正月の縁起物。その年の干支の人形が球を持つシリーズ。
こちらも縁起物のだるま。真っ白いだるまには「合格」の文字描かれている。真っ白い頭の中を勉強で染めていくからという意味があるらしい。
黄色いだるまは風水的に金運。でも金色のだるまがあるからどちらが金運に強いのか選ぶのに悩みそう。今月28日の初不動だるま市では、いろいろな種類のだるまが並ぶ。

色鮮やかなりんご飴。水色のりんご飴ってどんな味なんだろう?

今年の高幡不動尊の干支絵馬はこの4種類かな。

まだたくさん露店が並んでいる。 玉こんにゃくはいつもの定位置で営業中。

今年の我が家の初詣はこの日ではなく空之介も一緒に4日に行った。

その時は玉こんにゃくは五重塔の下(笑)


境内で一番最初に咲く弘法大師像前の紅梅が3,4輪咲いていた。 ここの紅梅は光の具合で写真を撮るのがむずかしい・・・

五重塔前の梅「思いのまま」、蕾はまだ堅い。

今週の高幡不動尊Vol.566 (撮影  2020年1月11日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. hisami より:

    青いりんご飴は美味しそうじゃないですね(爆)
    有難い達磨
    大人買いしそうだわ(笑)

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      青はサイダーの味でしょうか・・・
      小さめのだるまをたくさん並べる?

  2. 凪々 より:

    三が日明けの一週間は本当、長かった。。。
    仕事がこれほどしんどいとは思いませんでした。
    梅が咲いているのは、早いですね。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      仕事始めは木曜日ぐらいがいいですね。
      ここの紅梅は毎年早いです。

  3. 干支の一番ネズミ年の1月11日に参拝されたとはご利益ありそうです!もしかして11時11分に手を合わせられましたか?
    2020のぞろ目年に達磨両目に黒い目を両方入れたいものです!

    • chibita より:

      ちびた>ローリングウエストさん
      そういえばこの日は1並らびでしたね。
      毎年写真を撮っているだけで、だるまを買ったことがないです(汗)