昭和記念公園 鹿の子百合(8/1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

関東甲信の梅雨が明けた8月1日の昭和記念公園。今回はカノコユリ(鹿の子百合)。

咲いているのは眺めのテラス南側。遠くに見える水鳥の池の手前が眺めのテラス。眺めのテラスから眺めた水鳥の池。真夏は水辺の景色がいい(笑)
 
カノコユリ(鹿の子百合)は、この眺めのテラスの南側園路近くで咲いている。手入れされた場所ではなく、自然の草むらそのまんまのところで咲いている。

カノコユリ(鹿の子百合)は花びらに鹿の子絞りのような、赤いツブツブの斑点があることからついた名前。カノコユリは、花びらが大きく反り返るのも特徴。しかも、ほとんどの花が下向きに咲く。
優雅なカサブランカと違って、かわいいイメージのユリ。   水鳥の池のボートが気持ち良さそうに見える季節の到来。 

昭和記念公園(Vol.404)(撮影 2020年8月1日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    ユリの中で一番大好きな花です。
    ピンクの花姿はとても愛らしいです。
    我が家でも育てた事がありますが、
    1年経つと、ウイルスにやられて
    枯れてしまいました。
    (T_T)

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      本当に鹿の子百合はかわいいユリですね。
      ユリは育てるのがなかなか大変ですね。

  2. カノコユリ・青空、夏ですね~!今日は各所で35度の厳しい暑さでこれからは延々と猛暑が続きそう・・、今年は暑い中でマスクもつけなければならないし帰省は自粛、コロナは夏になったら落ち着くと思ったら一体このしぶとさは何なのでしょう・・。熱中症・コロナに自粛、憂鬱な夏になりましたね。 こんな画像でいい気分!

    • chibita より:

      ちびた>ローリングウエストさん
      梅雨が明けていきなり暑いです。予想されたことですけど、やっぱり暑い(汗)
      もう昭和記念公園ではマスクはつけていません、汗で濡れて空気を通さなくなって窒息しそうです。