今週の高幡不動尊(09/06) 彼岸花の植栽地の様子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ時期的に早いけど高幡不動尊の彼岸花の様子。

高幡不動尊の山を境内と反対側に下ると小さな広場があるが、ここは数年前から彼岸花の植栽地として整備されている。昔は山頂に高幡城があり、ここはその馬場跡だったと言われている場所。

ここの彼岸花がもう見頃と言っていいぐらい咲いている。   白色の彼岸花もチラホラと咲いている。 この彼岸花は白色ベースだけど赤色が少し混じったような色。 

ここではよくアゲハチョウが飛んでいるのを見かける。クロアゲハ、オナガアゲハなどをよく見かけるけど、このアゲハチョウはちょっと違う。青緑色のはねがすごくきれい、なんというチョウだろうか。
 

場所が変わって、こちらは弁天池、甲羅干しをするカメ。9月に入って少し涼しくなったけど、まだ陽射しは強いので甲羅干しにはいいのかも。弁天池のススキ。だんだんとススキの穂が秋らしく輝くようになってきた。

今週の高幡不動尊Vol.552 (撮影  2019年9月6日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    暑さもまだまだ続く中で、既に見頃を迎えた彼岸花。。。
    とても綺麗です。
    幸手権現堂堤の彼岸花も早いのかな?
    情報仕入れて、咲いていたら週末に行ってみようと思います。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      この暑い中で咲いてしまうなんて・・・
      幸手の方はどうなんでしょうね、楽しみです。

  2. もう彼岸花の季節ですね!上にあるヒマワリのバナーと並ぶと季節の変わり目がくっきりしている感じがします。

    • chibita より:

      ちびた>ローリングウエストさん
      今日も暑かったのですが、暑さ寒さも彼岸までというのであと少しの我慢ですね。
      バナーを秋らしくしました。