今週の高幡不動尊(09/13 その2) 早くも山茶花

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

9月2回目の週末、前記事は彼岸花中心だったので、今回はそれ以外の花たち。

毎月第2日曜日はフリーマーケットの日。フリマらしく「布マスク」の文字が見える。

真夏の花、ヒオウギ(檜扇)、アヤメ科。花が終わって緑色の実になり始めているが、この実の中から真っ黒でツヤツヤなタネが出てくる。この黒いタネは射干玉(ぬばたま)と呼ばれ、和歌では「黒」「夜」「髪」にかかる枕詞になっている。

これはヤブミョウガ(藪茗荷)、ツユクサ科。たまたま虫が飛んできていた。このヤブミョウガは青黒い実がなる。いつもこの花はピントが合わせづらい・・・(汗)

以前から咲いていた、シュウカイドウ(秋海棠)、シュウカイドウ科が見頃。緑色の葉にピンクと黄色の色合いが映える。

サルスベリ(百日紅)、ミソハギ科。土方歳三像横のこのサルスベリは高さ10mぐらいあってサルスベリにしては大きい木。

そして大師堂の前ではサザンカ(山茶花)、ツバキ科がもう咲き始めていた。いつもここの山茶花は早く咲くけどちょっと早すぎるね(笑)

今週の高幡不動尊Vol.606 (撮影  2020年9月13日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    もう山茶花が咲いているのですね。
    早いですね。
    晩秋、先取りですね。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      ここの山茶花はちょっと早すぎますね(笑)
      だんだんと涼しくなってきました。

  2. ひゃ~、まだ秋に入ったばかりなのにもう冬の山茶花ですか!9月下旬に入りましたからだいぶ寒くなってきましたね!4連休はいかがお過ごしですか?前半は天気が悪いですが後半は回復するのでそこでの取材がいいですね!

    (PS)最近ご無沙汰ですのでまたお顔を出されてみて下さい。「相模国探訪」(相模原&町田)&「1970年代初頭スマッシュヒット特集」を公開しております。洋楽特集はロボ「片想いと僕」を筆頭にマッシュマッカーン「霧の中の二人」、クリスティ「イエローリバー」、ヘドバ&ダビデ「ナオミの夢」、チェイスの「黒い炎」などが登場します。

    • chibita より:

      ちびた>ローリングウエストさん
      だんだんと秋らしくなってきました。
      4連休は後半の天気に期待ですね。