今週の高幡不動尊(10/11) キンモクセイも終わり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

台風が太平洋でウロウロしているおかげで、雲が多くて気温が低い週末となった東京多摩地区。晴れると気持ちの良い時期なのに残念だ。

高幡不動尊境内のキンモクセイの足元。もっとオレンジ色の絨毯になっているかと思ったら、今年は剪定されてしまったので思ったほどでもなかった・・・。キンモクセイの下にある祠の屋根。
この小さい花がたくさん集まって、あのいい香りを漂わせているんだね。
キンモクセイっていつも、雨が降って花が一気に落ちて終わってしまう気がする。

あらあら、山アジサイが咲き始めている。アジサイって時期を外して咲く花が結構多い品種だと思う。  

これがヒオウギ(檜扇)、アヤメ科の種。真っ黒でうばたま(烏羽玉)とかぬばたま(射干玉)とか呼ばれるやつ。これからどんどん実から出てくる。

きれいな明るい紫色の小紫の実。真っ黒なうばたま(烏羽玉)よりもきれいな色をしていると思うんだけど、万葉集に詠まれるのは、真っ黒なうばたま(烏羽玉)の方。
 

弁天池まわりのシュウメイギク(秋明菊)、キンポウゲ科が見頃になってきた。毎年、ここの秋明菊が見頃になると高幡不動尊の菊まつりが始まる頃なんだけど、今年はコロナ禍で菊まつりは中止、残念。

  今週の高幡不動尊Vol.609 (撮影  2020年10月11日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. hisami より:

    こちらは昨日から
    金木犀が香り始めました❤
    本当に良い香りですよね~癒される

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      いいですね。
      短い期間ですがお楽しみください!

  2. 凪々 より:

    金木犀、あっという間ですね。
    香りを楽しむ前に落花しました。
    あの甘い香りは癒やしなのに
    残念です。
    雨が恨めしいです。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      ほんとあっという間なんですよね・・・
      やはり雨が悔やまれます。