京王百草園 すでに梅が開花(12/29)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

昭和記念公園は26日から臨時休園になったので、年の終わりは京王百草園。

紅葉まつりの時以来の訪問となった京王百草園は、年末のこの時期から日本水仙が咲く。日本水仙、ヒガンバナ科。まだ少し咲き始めた場合。

マクロレンズが復活したので久しぶりにこういう写真が撮れるようになった。サービスセンターが再OPENしてやっと点検に出すことができたけど、絞りを調整している部品が2本とれてしまっているので根本的には修正センターに出さないと直らないらしい・・・

いい香りがするロウバイ(蠟梅)、ロウバイ科もこの時期から見ることができる。正しくはソシンロウバイ(素芯蠟梅)。近寄っても香りがしないなぁと思って、ちょっとマスクを外してみたけど、まだ独特な甘い香りは少ししただけだった。色づきが終わった葉がたくさん残ったモミジが背景。

この花もこの時期から咲く、カンザキアヤメ(寒咲き菖蒲)、アヤメ科。アヤメと言えば、梅雨時の花だけど、この時期に咲く品種もある。花の少ない時期に咲く貴重な花だ。

極早咲きの梅、ヤエカンコウ(八重寒紅)、バラ科が数輪咲いていた。この時期はこの梅が数輪咲くだけなんだけど、今年は別の品種の梅も含めてかなりたくさんの梅が咲いていた。 紅梅だけでなく白梅もすでにこれだけ咲いている。トップの写真は茅葺屋根の松連庵そばで咲くレンキュウ(連久)。一番よく咲いている枝はすでにこんな状態。もう何年も年末に京王百草園に来ているけど、こんなに梅が咲いているのは見たことがない。

不定期更新でつたない内容のブログですが、今年もたくさんの方にアクセスしていただきました、ありがとうございます。

2007年12月から始めて14年目に突入します。これからも続けて行きたいと思いますので、また来年もよろしくお願い致します。

撮影  2020年12月29日 にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    もう梅が咲いているのですね。
    早いなぁ~!
    紅梅は甘い匂いがするので好きなのですが
    匂いのある品種なのかな?
    今年一年ありがとうございました。
    来年もまたよろしくお願いします。
    (*^_^*)

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      今年はちょっと早過ぎる感じですね。
      まだ数が少ないので3月の梅まつりの時のような香りはしませんでした。
      来年もよろしくお願いします。

  2. hisami より:

    もう梅の花ですか❤
    おめでたい感があって良いですね❤

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      梅の花の写真をアップするとブログが明るくなるのでうれしいです。
      来年もよろしくお願いします。

  3. 明けましておめでとうございます!年末最後のご挨拶を頂きありがとうございました!コロナの不安が不透明な2021年への年越しとなりましたが、お互いに感染防止・健康維持に努めてたまた今年もまた1年楽しくブログ交流をさせて頂きたいと思います。元日冒頭の記事を早速公開しましたのでまた覗いてみて下さい。本年もお付き合の程よろしくお願いいたします。

  4. 根岸冬生 より:

    やんばるでは、オーシッタイという最後の入植地が梅の名所。
    そろそろじゃないかな。
    そこは山道よりも狭い道を延々と行くんですが(けっこう緊張感、あります)
    僕はまだ、開花時期に行けてません。

    昔、庭の梅からもいだ梅で、母が梅酒を作るのを楽しみにしていたのを思い出します。

    • chibita より:

      ちびた>ネギさん
      まだ寒さが厳しい時期から花を咲かせる梅には派手さはないですが生命力を感じます。
      今年もよろしくお願いします。