昭和記念公園 昨年の様子(過去写真)残堀川の春景色

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

1年前の3連休中日、2020年3月21日の昭和記念公園の様子。前回は菜の花畑だったけど、今回は残堀川沿い。ふれあい橋から見た上写真のこの風景が春になるとだんだんと色がついてくる。それを追いかけるのが毎年の楽しみ。

同じ橋の上から見た風景はソメイヨシノが満開になる頃には下写真のようになる。これは2018年4月1日に撮影したものだけど、昨年の昭和記念公園は3月28日から新型コロナウイルス感染対策のため臨時休園になってしまったので、2020年はこのような春爛漫の風景を見ることができなかった。

これは残堀川沿いに降りて見たところ、右端に小さく黒っぽい見えているの橋が上写真を撮ったふれあい橋。    (2020年3月21日撮影)

この日(3月21日時点)はまだソメイヨシノは茶色で咲いているのはヨウコウという品種の桜。脇を固める黄色い花はレンギョウ、白い花はユキヤナギ。 (2020年3月21日撮影) 

ヨウコウ(陽光)、バラ科、別名、陽光桜。ソメイヨシノより少し早く咲く品種。 (2020年3月21日撮影)

日本原産の交雑種の桜で天城吉野(アマギヨシノ)と寒緋桜(カンヒザクラ)との交配によって作出された栽培品種。 (2020年3月21日撮影)

寒緋桜(カンヒザクラ)の紅色が残されていてソメイヨシノより紅色が濃い。 (2020年3月21日撮影)

レンギョウ(連翹)、モクセイ科。日射しを浴びると黄色が輝く。   (2020年3月21日撮影)

ユキヤナギ(雪柳)、バラ科。この花も日射しを浴びると輝く。    (2020年3月21日撮影)

首都圏の非常事態宣言が解除されたが昭和記念公園は臨時休園を延長。今年もこの風景を見ることができない・・・

    昭和記念公園(Vol.425) (撮影 2020年3月21日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    この桜の花を見ると、コロナが恨めしい気持ちになりますね。
    早く、終息して欲しいです。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      ほんとコロナのおかげで世界が変わってしまいました・・・