昭和記念公園 昨年の様子(過去写真)こどもの森

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

いまは臨時休園中で訪れることができない昭和記念公園。これは昨年3月21日に訪れた時のこどもの森の様子。

この時期のこどもの森はたくさんの春の花が咲く、まずこれは原種系チューリップ。 (2020年3月21日撮影)
原種系チューリップとは園芸品種として交配された一般的に見るチューリップではなく、野生種に近いチューリップのこと。   (2020年3月21日撮影)

ハナニラ(花韮)、ヒガンバナ科。 (2020年3月21日撮影)
葉がニラのような匂いがすることからついた名前だそうだが、ニラと違って有毒植物なので注意が必要。 (2020年3月21日撮影) 

これはチオノドグサ、ヒアシンス科又はキジカクシ科。 (2020年3月21日撮影)
別名がユキゲユリ(雪解百合)と言われ、まだ雪が残るぐらいの早春から咲き始める花。 (2020年3月21日撮影)

これはヒヤシンス、ヒアシンス科又はキジカクシ科又はユリ科。小学校の頃に水栽培で育てた記憶がある。 (2020年3月21日撮影)
1つの花をよく見ると上のチオノドグサとよく似ている。   (2020年3月21日撮影)
和名が風信子(フウシンシ)、飛信子(ヒヤシンス)。香りが風で飛ばされる花なのかな。   (2020年3月21日撮影) (2020年3月21日撮影)
春の日差しの中で色々なヒヤシンスが咲いていてすごくきれいだった。   

昭和記念公園(Vol.426) (撮影 2020年3月21日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 凪々 より:

    色鮮やかなチューリップですね。
    昨年はこの様な煌びやかな雰囲気だったのですね。
    コロナは罪作りです。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      こどもの森もずっと無人で寂しい森になっていると思います。

  2. hisami より:

    チューリップ❤も、良いですね
    私も見に行こうかな♪

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      チューリップも品種がすごく多い花ですよね。