昭和記念公園(2011年11月)イチョウ並木の紅葉など

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

昭和記念公園201111-11

11月の昭和記念公園にひまわりが咲いていた。背景はこの時期はたくさんの人が訪れるイチョウ並木。
昭和記念公園201111-12
人がたくさんでなかなか写真が撮れない
横から撮ってみるとこんな感じ。
昭和記念公園201111-13
緑色の方が多かった10日ほど前はまだ人が少なくて撮りやすかった。
昭和記念公園201111-1
きれいなんだけど、今年はいまひとつ。台風の影響なのか色づく前に葉がかなり落ちてしまった感じ。


こちらは立川口カナール脇のイチョウ並木。
昭和記念公園201111-3
上のデジタル一眼で撮った写真よりも、下のiPhone4Sで撮った写真の方がこの時の雰囲気が良く出ている。

昭和記念公園201111-17

ちなみにこれはHDRモードの写真。ポイントは明るさかな。

脇の方は黄色い絨毯ができていた。さらにあの独特な匂いも・・・
昭和記念公園201111-2
 ぎんなんちゃや(銀杏茶屋)の季節が来た。
昭和記念公園201111-15

 みんなの原っぱそばの「わんぱくゆうぐひろば」のイチョウ。
昭和記念公園201111-7
ここのイチョウは並木になってはいないけど、全体がすごく輝いていた
昭和記念公園201111-8

みんなの原っぱ南売店裏のコウテイダリア(皇帝ダリア)、キク科。
昭和記念公園201111-9
写真でもわかるように背が高く3~5mぐらいになる。でも風に弱いので添え木が必要なんだそうだ。
昭和記念公園201111-10
木立(こだち、きだち)ダリアとも呼ばれる。

白いサザンカ(山茶花)もきれいに咲いている。
昭和記念公園201111-6
白い花はすぐに花びらが茶色っぽくなるので、きれいな花を探すのが大変。

イチョウ以外もきれいに色づいている。これはヤマボウシ(山法師)、ミズキ科。
昭和記念公園201111-5
メタセコイヤ、スギ科。
昭和記念公園201111-14
メタセコイヤは針葉樹なんだけど、紅葉した姿はきれい。

モミジの紅葉、ここは初夏にはカキツバタ(杜若)などがきれいに咲くあたり。
昭和記念公園201111-4

ドウダンツツジ、ツツジ科。
昭和記念公園201111-16
ドウダンツツジは初夏には花、秋には葉の紅葉と2度楽しめるグリコみたいな植物。

11月22日と23日に催された高幡不動尊の万燈会の様子は、そのうちアップする予定だけど、まずはこちらの「ちびたのはぐれもの写真」に。

 昭和記念公園(Vol.48)
(撮影 2011年11月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする