昭和記念公園 節分草と梅(2/1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和記念公園の花木園梅園で咲いた福寿草を見たあと、見頃になったという節分草の様子を見に行った。

1月の3連休に来た時はまだ咲き始めだったが、たくさん咲いていた。この日は2月1日、節分直前、その名の通り節分草だね。
節分草の大きさを見てもらうために松ぼっくりと一緒に撮った。かなり小さい花だということがわかる。 少し茎が伸びて葉も出てきている。
節分草も福寿草と同じキンポウゲ科。そして両花とも春に花を咲かせたあと、夏すぎには地上から消えてしまうスプリングエフェメラル。  

ジョウビタキだろうか、久しぶりに野鳥を撮った。以前はカワセミやルリビタキなどを良く見かけて撮ったんだけど、最近あまり見かけることがなく撮れていない。

節分草が咲く場所から砂川口方向に少し歩くと、こもれびの池があり、その周辺も梅がたくさん咲く場所になっている。これはカゴシマコウ(鹿児島紅)、かなり濃い紅色、情熱的なイメージ。

これはキンコウ(錦光)、淡い紅色。

そしてこれはヤエカンバイ(八重寒梅)  

いま咲いているのは紅梅が多いが、白梅ではこのトウジ(冬至)。季節外れ感がする名前だけど、極早咲きで12月中旬ぐらいから咲くことが名前の由来だそうだ。  

これはツキカゲ(月影)。白梅だけど萼が緑色なので全体的に薄っすらと緑色を感じる。蕾も緑色。月影という雰囲気のある良い名前をつけてもらっている梅。

この週末から飛び石連休は、出張のため散歩ができず、ブログの更新も止まります(涙)

昭和記念公園(Vol.375)(撮影 2020年2月1日) にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

コメント

  1. 快晴青空のもとで梅満開!実に幸せな気分になります!昨日は無茶苦茶寒かったですね。暖冬過ぎただけに余計身に応える冷え込みでした。2月も新型コロナウイルには要注意ですが一体いつ収まるのでしょうか・・。節分も終わり、2~3月もあっという間に過ぎて春になってしまいそうですが健康で過ごせることが何よりなことですね。お互い万全に体調管理をして春を迎えましょう!

    • chibita より:

      ちびた>ローリングウエストさん
      やはり快晴で青空が冬らしいですね。
      新型コロナウイスは当分続きそうですね・・・

  2. 凪々 より:

    ジョウビタキ、鮮やかなオレンジ色ですね。
    とても綺麗です。
    私は先週末にルリビタキの撮影に行ってきました。
    幸い出会えて良かったです。
    節分草が可愛いですね。
    いつも寝転がって撮影しています。
    (^0^;)

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      久しぶりに野鳥を撮ることができましたが、ルリビタキの方が良かったなぁ。
      最近は可動式液晶を見ながらライブビュー撮影しています。

  3. hisami より:

    来週から梅まつりが開催されます
    来週後半は暖かくなりそうだから
    更に開花が早まりそうですね

    • chibita より:

      ちびた>hisamiさん
      梅まつりが始まると春が近づいて来た感じがします。
      ミャンマーから帰国したら東京も暖かでした(笑)