高幡不動尊 いろいろなアジサイ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高幡不動尊のあじさいまつりで撮ったいろいろなアジサイ。

額アジサイの金平糖(コンペイトウ)
白色の縁取りがある明るい紫色の花がかわいいと人気のアジサイ。

名前がわからないが、高幡不動尊では少ない赤紫色の西洋アジサイ。

下が高幡不動尊でよく見かける額アジサイ。色もこの青色系が多い。

額アジサイの名前の由来は、中央の小さな花の周りをガクが大きな花びらのように囲んでいる様子が額縁を連想させるからなんだそうだ。

中央の花もしっかり咲いている。ここまで咲くとこの小さいのが花なんだと思える。

下のアジサイも額アジサイの一種らしい。

花びらが細くてすごく繊細な額縁だね(笑)。

これはちょっと珍しい渦アジサイ(ウズアジサイ)。

花びら(ガク)の先が内側に丸まって渦を巻くように見えるからついた名前なんだそうだけど。渦かなぁ・・・。

別名おたふくアジサイ(お多福紫陽花)ともいうそうだ。

高幡不動尊のあじさいまつりは6月30日まで。今週末が最後だね。

(撮影 2019年6月)
にほんブログ村

コメント

  1. 凪々 より:

    金平糖、綺麗ですね。
    バックのボケ味も柔らかで
    見ていると心和みます。

    • chibita より:

      ちびた>凪々さん
      金平糖は名前の由来はわかりませんが、色合いがすごく好きです。
      そろそろアジサイも終わりに近づいてきました。

  2. pope より:

    目の覚めるような鮮やかなブルーですね!とてもきれいです!写真を撮る技術がうらやましい~やはり数をこなされているからでしょうか?教えを請いたいです

    • chibita より:

      ちびた>popeさん
      ありがとうございます、確かにすごくたくさん写真を撮ってますね(汗)
      高幡不動尊は特にブルー系のアジサイが多くてきれいです。